道の駅昆虫の里たびらトップページへお知らせ・情報施設紹介アクセス・駐車場お問い合わせ

記事一覧

 平戸に伝わるお菓子をお土産にいかがですか?

南蛮の香りただよう平戸名物のお菓子「カスドース」と「牛蒡餅(ごぼうもち)」 を紹介します!

カスドースは、ポルトガルとの交流によってうまれた南蛮菓子のひとつです。
よく溶いた卵黄にくぐらせたカステラを熱した糖蜜に浮かべ、砂糖をまぶしたお菓子です。長崎カステラとは一味違います。外はサックリ、中はしっとりとしているのが特長!
この甘〜い一口は、疲れた体を癒してくれること間違いなしです!

牛蒡餅は、中国から伝わったと言われています。
慶弔時の菓子として用いられていました。その姿が牛蒡に似ていたことからその名がついたといわれています。中国の明代の貿易商人(海商)・王直が製法を伝えたという説もあります。
上品な甘さで、素材の味が生きた歴史あるスイーツです。

このふたつのお菓子は、女性にもオススメです!!
道の駅に寄った際は、ぜひお買い求めください。