道の駅昆虫の里たびらトップページへお知らせ・情報施設紹介アクセス・駐車場お問い合わせ

記事一覧

 店長おすすめ!平戸特産『川内かまぼこ』

ファイル 469-1.jpg
道の駅昆虫の里たびらでは、『川内かまぼこ』商品を販売しています。
『川内かまぼこ』をご存知ですか?

川内かまぼこは、江戸時代に平戸で獲れた魚を、地元の漁師が握りつぶし丸めて茹でて、「はんぺん」を作ったのが始まりといわれています。
さらに独自の製法で蒸しあげてあり、普通のかまぼことは食感が違い、歯ごたえがあることで大好評です。

開封してみると、ストローにくるまれたかまぼこが・・・
昔は麦わらでまかれていて、麦わらのことを「麦すぼ」と呼んでいたことから 「すぼかまぼこ」とも呼ばれています。
このストローはすべてはずしてください。
ファイル 469-2.jpg
そのまま生醤油につけたり、わさびをつけてお酒のお供におすすめです。
お子様もそのままかじりつくとカルシウム豊富なおやつに。
またまた魚の味が濃厚なので、お味噌汁やおでんに入れてもおいしくいただけますし、ダシ汁も出てさらに味を楽しめますよ!
ファイル 469-3.jpg

ページ移動