ご利用案内施設紹介アクセス・駐車場ダウンロードお問い合わせ

記事一覧

新着・イベント情報





 この施設は、かつての日本の原風景であった畑、小川、行け、雑木林、草はらなどの里山の環境を再現し、そこに集まる昆虫などの生きものを自然のままに観察していただく施設です。
 園外から昆虫などの動物は移入していません。
田平に棲む昆虫のうち3000種類以上が生息しています。
 昆虫は小さく、隠れているものが多いので、解説員が常時開設案内しています。年間を通じて1時間程度のご案内で30〜60種類ほど観察できます。
 観察ゾーンは、一見雑然とした薮のようになっていますが、多様な昆虫が棲息し、観察しやすくなるために道沿いの草、林の下草などは年に数回に刈り、必要な環境管理を行っています。


1.生き物の持ち込み(ペットも含む)、持ち出し(採集)はご遠慮ください。
2.決められたところ以外での食事はご遠慮ください。
3.決められたところ以外での喫煙及び園内での火気の使用はご遠慮ください。
4.昆虫等生きものの棲息を妨げるような好意、施設の破損や他人に迷惑をかけるような
  行為はご遠慮ください。
5.ゴミは昆虫館までお持ち下さい。